羽田で迎える新年 -HNY in HND-

梅雨も明けようってのに正月の写真です。あまり新年要素は無いです。

羽田で天辺跨ぎといえばハワイアン。日付が変わる前に到着、日付が変わったら出発。夏は城南島で降りを見る事があるけど冬に見たのはコレが初めてじゃないかな。

20160101-DSC_7708NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/8 sec, ISO320)
20160101-DSC_7716NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/8 sec, ISO1800)

 

トラフィックも薄くなり聴きとりやすいラジオを聞いていると「良いお年を」から「今年もよろしくおねがいします」に変わってた。そして花火、浦安かな。

20160101-DSC_7767NIKON D810 (260mm, f/5.6, 1/8 sec, ISO4500)

 

ピンがおかしいのかブレてるのか。魚眼も出しましたよという証拠写真。

20160101-DSC_7351NIKON D300S (10mm, f/3.5, 1/15 sec, ISO640)

 

背景をドーンと沈めた飛行機を撮りたかったんだけど24時間空港である羽田では背景が真っ暗な場所なんて殆ど無く。無理矢理気味に撮って仕上げたのがこちらになります。

20160101-DSC_7764NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/8 sec, ISO110)

 

背景がアンダーに撮れないなら、ハイライトを目一杯引っ張りあげて後工程で背景を沈めたらどうか。と、フル発光が取りやすいB8で試行錯誤するもターミナル前じゃ如何ともしがたく。

20160101-DSC_7781NIKON D810 (240mm, f/5.3, 1/8 sec, ISO3200)
20160101-DSC_8054NIKON D810 (400mm, f/8, 1/8 sec, ISO4500)

 

夜は長距離便が出るのでウイングレット付きのB6をチラホラ見かける。成田では珍しくないけど羽田では超レア機。ホントは羽田らしい構図で撮りたかった。

20160101-DSC_7854NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/8 sec, ISO1600)

 

管制塔とおしり。

20160101-DSC_7889NIKON D810 (112mm, f/4.8, 1/8 sec, ISO1000)

 

執拗におしりを狙う。

20160101-DSC_7899NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/8 sec, ISO2200)

 

逃げても執拗に(略

20160101-DSC_7882NIKON D810 (165mm, f/5, 1/8 sec, ISO1800)

 

上手いこと奥は沈めたけど手前のストラクチャが入ってしまった。難しい。

20160101-DSC_7990NIKON D810 (250mm, f/5.6, 1/8 sec, ISO400)

 

夜の羽田は国際色豊か。カタールB6かな?

20160101-DSC_7924NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/8 sec, ISO1800)

 

初めて見た天津航空A320

20160101-DSC_8102NIKON D810 (240mm, f/8, 1/8 sec, ISO1250)

 

こちらも初見の吉祥航空。すげぇ暗かったけどウイングチップフェンスにCFM56のA320だったので気合いで押さえた。

20160101-DSC_8137NIKON D810 (270mm, f/8, 1/8 sec, ISO4500)

 

エールフランス。タキシーを無理に流した。

20160101-DSC_8123NIKON D810 (400mm, f/8, 1/8 sec, ISO3600)

 

カンタスもD滑走路からN地区へのタキシーを流す。

20160101-DSC_8148NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/8 sec, ISO2000)

 

ピーチはランディングライトとロゴライトの色温度が高い。ついでに緑被り。アンチコ2回点滅だし、かなりの遠方から識別出来る。

20160101-DSC_8145NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/8 sec, ISO2000)
20160101-DSC_8185NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/8 sec, ISO2800)

 

止まってるところを丁寧に一枚だけ。

20160101-DSC_8380NIKON D810 (400mm, f/8, 1/8 sec, ISO4000)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です