2016入間基地航空祭 -MultiRoleCargo-

さて、ほぼほぼ半年遅れになりつつある当ブログですが、ストックも無くなってきたので張り切って行きますよ。

キツキツのスケジュールの中、何とか辿り着いた入曽駅。今回は入場規制を嫌って初めて外周からのアプローチ、航空祭駐車場からの撮影はした事があるものの今回初めて「最初から最後まで外周」にトライしてみた。

思いの外、基地から遠かった入曽駅からGoogleMapと既に始まった飛行展示を見ながら基地方面へ、大丈夫、入間名物「C-1の機動飛行」の時間はキチンと確認してあるから。

降りを撮るためにスポットを探りながらウロウロ、そのうち機動飛行が始まったので移動しながら撮影を開始。

フォーメーションテイクオフ?

20151103-DSC_0125NIKON D810 (130mm, f/8, 1/640 sec, ISO100)

 

良くも悪くも外周らしい画、電線の間を抜くC-1の編隊。それにしても近いな。

20151103-DSC_0129NIKON D810 (400mm, f/8, 1/1250 sec, ISO100)

 

ダーティローパス?

20151103-DSC_0162NIKON D810 (400mm, f/8, 1/1250 sec, ISO100)

 

秋らしくない雲をバックにレフトターン。

20151103-DSC_0134NIKON D810 (400mm, f/8, 1/3200 sec, ISO100)

 

コンバットピッチ。C-1のCはCombatのC。

20151103-DSC_0221NIKON D810 (400mm, f/8, 1/800 sec, ISO100)

 

ハイレートクライム。腹に光を当てる輸送機。

20151103-DSC_0246NIKON D810 (400mm, f/7.1, 1/400 sec, ISO100)

 

空挺デモ。何度も見てるけど外周からだと新鮮な気持ちで見られる。

20151103-DSC_0214NIKON D810 (280mm, f/8, 1/1000 sec, ISO100)

 

C-1のコクピットシートはベンチみたいな形状の軽トラのシートに毛が生えた程度のモノにしか見えないのですが、この角度の時にどうやって操縦しているのかは中にいる彼らしか知らない。

20151103-DSC_0187NIKON D810 (400mm, f/8, 1/1000 sec, ISO100)

 

輸送機の背中なんてそうそう拝めるもんじゃないよね。

20151103-DSC_0183NIKON D810 (400mm, f/8, 1/1000 sec, ISO100)

 

ハイGターン?E-767の操縦マニュアルには禁止事項に「機動飛行」が書かれていなかったそうな、C-1にも書かれてないんだろうな。C-2にも書かないでおいて欲しい。

20151103-DSC_0156NIKON D810 (400mm, f/8, 1/400 sec, ISO100)

 

周辺減光を活かす為にあえての日の丸構図。

20151103-DSC_0180NIKON D810 (400mm, f/8, 1/500 sec, ISO100)
20151103-DSC_0142NIKON D810 (400mm, f/8, 1/250 sec, ISO100)

 

ローパスが来ると読んで前ボケを入れてみた。

20151103-DSC_0154NIKON D810 (400mm, f/8, 1/500 sec, ISO100)

 

外周だとエプロン最前よりも寄って撮れる。小さいとはいえ、輸送機であるC-1はかなりデカく写るのでとても楽しい。

20151103-DSC_0262NIKON D810 (400mm, f/9, 1/800 sec, ISO100)

 

いつもならテンションの下がるトップライトの時間でも軍用機ならばハイライトを活かせる。んじゃないかな、と思いながら現像した。

20151103-DSC_0239NIKON D810 (400mm, f/7.1, 1/2000 sec, ISO100)

入間基地のキラーコンテンツはC-1とYS-11。ブルーインパルスはオマケです。と、言うわけで次回はブルーインパルス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です