間髪入れずに百里基地展開・Sunset and Night

いよいよ日が落ち初めた時間帯から夜の写真。勝手が分からないなりにカメラ構えてファインダ覗いて、興奮しながらレリーズしているんだけど良く撮れてるなぁって印象。もちろん酷いハズレもあったけれども。

アーミングエリアに向かう2機のオジロワシ。かろうじて当たる夕日がカッコいい。

20150629-DSC_2288NIKON D810 (500mm, f/9, 1/125 sec, ISO180)

 

夕日を跳ね返す部隊マーキング。意外とツルッとしているのが分かる。

20150629-DSC_2297NIKON D810 (500mm, f/9, 1/125 sec, ISO110)

 

早くも帰投してきたU-125。スラストリバーサの効きぶりがバッチリ見える。肉眼だともっと良く見えるのが悔しい。

20150629-DSC_2337NIKON D810 (500mm, f/9, 1/125 sec, ISO640)

 

上がっていくオジロワシ。レリーズ数は無駄に増えていく。辺りにはJ79の咆哮とレリーズ音が鳴り響く。

20150629-DSC_2341NIKON D810 (400mm, f/9, 1/125 sec, ISO640)
20150629-DSC_2344NIKON D810 (400mm, f/9, 1/125 sec, ISO1100)
20150629-DSC_2350NIKON D810 (400mm, f/9, 1/125 sec, ISO720)
20150629-DSC_2354NIKON D810 (400mm, f/9, 1/125 sec, ISO800)
20150629-DSC_2362NIKON D810 (400mm, f/9, 1/125 sec, ISO640)

 

ほぼ光量の無い状態になっても、このオレンジは煌々と輝いてた。どんな仕組みなんだろうか。

20150629-DSC_2442NIKON D810 (500mm, f/9, 1/125 sec, ISO400)

 

イーグルの上がり、先行機が絡んでくれた。

20150629-DSC_2478NIKON D810 (400mm, f/9, 1/125 sec, ISO360)

 

ほぼ光量の無くなってきた状態のイーグル。戦闘機はどんな光量で撮ってもカッコいい。

20150629-DSC_2575NIKON D810 (400mm, f/9, 1/125 sec, ISO560)
20150629-DSC_2684NIKON D810 (400mm, f/9, 1/125 sec, ISO1600)
20150629-DSC_2738NIKON D810 (400mm, f/9, 1/125 sec, ISO4000)

 

完全に日没を過ぎるとこんな状態。羽田2タミよりマシかな程度の光量。手持ちの機材ではこんな撮り方が限界。400/2.8なら違う画が作れるんだろうか。

20150629-DSC_2999NIKON D810 (300mm, f/6.3, 1/60 sec, ISO12800)

以上、百里基地6/29に行われた夜間を含む訓練でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です