My desk HND -near-

写真展の構想を練ったり、友人と会ったり、旅客機撮ったりと羽田2タミを徘徊しまくりだった1日。「寄り」編です。

時系列がバラバラだけど勘弁して。

目一杯の望遠で目一杯寄った。暗部に写った2タミの情景。こーゆーの好き。

20151004-DSC_3651NIKON D300S (550mm, f/8, 1/2500 sec, ISO200)

 

たまにはこーゆーのもセレクトしたくなる。画角一杯の飛行機と隙間に観覧車。

20151004-DSC_3639NIKON D300S (550mm, f/8, 1/1600 sec, ISO200)

 

薄暗くなってきた時間、ドーンと沈めた中に煌々と光るアンチコ。

20151004-DSC_7834NIKON D810 (150mm, f/4.5, 1/80 sec, ISO64)

 

羽田は付近よりも一足早く夕暮れがやってくる。空港的に日没だけど千葉はまだ夕焼けな状態で撮るとこうなる。

20151004-DSC_3916NIKON D300S (550mm, f/11, 1/400 sec, ISO400)

 

友人たちが乗った機。バスボーディングを目視していたので自信を持って追いかけた。

20151004-DSC_3896NIKON D300S (550mm, f/11, 1/400 sec, ISO400)

 

待ち時間に撮った緑キャセイ。

20151004-DSC_3833NIKON D300S (550mm, f/11, 1/1000 sec, ISO200)

 

続けて海外機ルフトB4。

20151004-DSC_3816NIKON D300S (550mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

 

さらにもう一機、Dランへ向かうガルーダ・インドネシア。

20151004-DSC_3810NIKON D300S (550mm, f/11, 1/800 sec, ISO200)

 

空は青くないけど水平視程は悪くなかった。風はどうだったかな。既に昔の事なので良く覚えていない。

20151004-DSC_3789NIKON D300S (260mm, f/11, 1/800 sec, ISO200)

 

目一杯寄ったエアボーン。これ以上寄ると処理に困る。

20151004-DSC_3770NIKON D300S (550mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

 

こちらが世界一美しい(個人の主観です)エアバスA320のCFM56エンジン・ウイングチップフェンス仕様です。素晴らしく美しい造形です。

20151004-DSC_3756NIKON D300S (550mm, f/11, 1/640 sec, ISO200)

 

もう少し機体下部に光を回してやると狙い通りの画になるんだけど、レタッチを駆使しないと難しいかも。

20151004-DSC_3744NIKON D300S (550mm, f/11, 1/1250 sec, ISO200)

 

機体にネットリと絡みつくような陽炎ごと切り取った一枚。微妙に失敗気味な写真をキャプションで救ってみようと言う試み。

20151004-DSC_3731NIKON D300S (550mm, f/11, 1/1600 sec, ISO400)

 

こんな感じにスカイツリーが写り込むと水平を出すのに大変悩む。展望台より下はよじれているので、水平を出すには邪魔になります。

20151004-DSC_3713NIKON D300S (550mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

 

B6。ここだけ切り取るとA320と共通点がある。最初の頃は見分けが付きにくかった。たぶんA300と並んで止まってたら今でも悩む。

20151004-DSC_3673NIKON D300S (550mm, f/11, 1/1000 sec, ISO200)

以上、羽田2タミで過ごした1日でした。次回は百里航空祭(予定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です