夏休み二日目 -WideBody-

引き続き夏休み二日目、スカパーでの撮影。残りのワイドボディ。

朝は待望の雨がパラパラと。期待に胸膨らませ、前もって目をつけていた見通しがよくかつ屋根のある場所で撮影を始めるものの、滑走路に貯まるほどの雨は降らず。
昼にコンビニまでトボトボ歩いて行き、わざわざ九州から来たというおじさんにスカパーへの道のりを教え、車で飯を食っていたら豪雨到来。逸る気持ちを抑えながら昼寝で体力回復を試み、目が覚めたら日差しが・・・マジか。

B8を真正面から。静止状態でも翼端は結構跳ね上がってるのね。

20150813-DSC_0015NIKON D810 (300mm, f/8, 1/640 sec, ISO100)

 

離陸と遠景を絡めて。適度なお湿りの後、日が当たるまでは空気がクリアだった。

20150813-DSC_0043NIKON D810 (400mm, f/8, 1/500 sec, ISO100)

 

ダイナミックに寄ってダイナミックなタッチダウン。

20150813-DSC_0069NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/400 sec, ISO100)

 

前ボケを入れてしっとりとタキシー。

20150813-DSC_0083NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/200 sec, ISO100)

 

主翼とエンジンとギア。大型機の魅力を画角いっぱいに表現。

20150813-DSC_0144NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO100)

 

B8のタッチダウン。期待していたほどにはギアがボトムしてくれない。パイロットの腕が良すぎるのか。

20150813-DSC_0149NIKON D810 (300mm, f/5.6, 1/250 sec, ISO100)

 

不穏な雲。雨に期待しているこちらとしては待望の黒い雲なんだけど。

20150813-DSC_0177NIKON D810 (400mm, f/8, 1/200 sec, ISO100)

 

雨に期待できる雲が出てくるものの、滑走路には日差し。

20150813-DSC_0257NIKON D810 (80mm, f/16, 1/60 sec, ISO100)

 

背景は黒く沈んでも、機体には照り。

20150813-DSC_0274NIKON D810 (210mm, f/16, 1/80 sec, ISO100)

 

軽やかにタッチダウン。

20150813-DSC_0295NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/250 sec, ISO100)

 

技術的にフルボトムさせないというのは素晴らしい事なのだろうけど、オレは目一杯ボトムしたギアが撮りたいのですよ。

20150813-DSC_0503NIKON D810 (135mm, f/5.6, 1/400 sec, ISO100)

 

東京を出る時には撮らないつもりで居た、夕日の照り。

20150813-DSC_0626NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO100)

 

えぇ、素晴らしい夕景でしたよ。とほほ。

20150813-DSC_0632NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/200 sec, ISO100)

 

暗黒ズームが生きる時間帯。ランディングライトで機種を判定して、先に画角を決めて撮る。B6は流麗なボディラインを活かし。

20150813-DSC_0748NIKON D810 (150mm, f/2.8, 1/80 sec, ISO100)

 

B7はグラマラスなボディをダイナミックに切り取る。

20150813-DSC_0777NIKON D810 (150mm, f/2.8, 1/30 sec, ISO100)

 

暗くなってきたら機体のテクスチャが残る様な露出を狙う。

20150813-DSC_0889NIKON D810 (150mm, f/2.8, 1/40 sec, ISO1600)

 

刻一刻と変わる明るさに合わせて露出を選択。

20150813-DSC_1075NIKON D810 (150mm, f/2.8, 1/20 sec, ISO3200)

 

淀んだ空気をランディングライトを利用して映像素子に焼き付ける。

20150813-DSC_1202NIKON D810 (150mm, f/3.5, 1/10 sec, ISO3200)

 

見る人が見れば分かるスカパーらしい構図。

20150813-DSC_1366NIKON D810 (150mm, f/2.8, 1/8 sec, ISO1600)

 

無線を聞きながら長時間露光を狙う。バードストライクでランウェイクローズがあったので色々と試してみた。

20150813-DSC_2806NIKON D300S (120mm, f/4, 1 sec, ISO200)
20150813-DSC_2888NIKON D300S (120mm, f/5.6, 2 sec, ISO200)

 

雨、こんなもんしか降らなかった。

20150813-DSC_9737NIKON D810 (400mm, f/8, 1/250 sec, ISO100)

 

伊丹の滑走路はあっという間に乾く。

20150813-DSC_9790NIKON D810 (400mm, f/8, 1/400 sec, ISO100)

 

あんまりビッチリ止めると躍動感が無くなる。流した真横アングルはさじ加減が難しい。

20150813-DSC_9863NIKON D810 (135mm, f/11, 1/20 sec, ISO100)

 

それほど気を使わずに現像してもここまで解像する。80-400は今まで見えなかったモノがファインダ越しに見えるので撮影枚数が増えていく。

20150813-DSC_9913NIKON D810 (200mm, f/5.3, 1/100 sec, ISO100)

 

画角は狙い通り。今後はコレで露出を追い込んでレタッチで止めを刺す感じ。

20150813-DSC_9918NIKON D810 (400mm, f/5.6, 1/80 sec, ISO100)

 

タッチダウン寸前に見切れる嵐ジェット。

20150813-DSC_9934NIKON D810 (400mm, f/8, 1/80 sec, ISO100)

 

以上、夏休み二日目のスカパーでした。

最終便まで撮って、すぐに片付け、次の空港へ。最終便まで撮るには車で空港行脚しなけりゃならんのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です