ビバ・くらぶ 8月会-1- 宝上華菜さんD810編・2

ビバ・くらぶでの宝上華菜さん、最後のD810午後の部。基本的には午前と同じ150-500、最後に24-120/4

色んな表情を見せてくれる。可愛いらしい表情でも色々、しかも午後は衣装だけでなくメイクも少し変えてきてくれる。

20150802-DSC_6854NIKON D810 (380mm, f/6.3, 1/160 sec, ISO1600)
20150802-DSC_6856NIKON D810 (400mm, f/6.3, 1/200 sec, ISO1600)

 

すっげー暑いのに目線回す時には涼し気な表情。

20150802-DSC_6885NIKON D810 (350mm, f/6.3, 1/200 sec, ISO1600)

 

ウルトロンで撮っていたカット、果てしなく遠かったので150-500で。安定安心の画角。自信を持ってレリーズした会心の画です。

20150802-DSC_6915NIKON D810 (300mm, f/6, 1/250 sec, ISO1600)
20150802-DSC_6934NIKON D810 (400mm, f/6.3, 1/250 sec, ISO1600)
20150802-DSC_6946NIKON D810 (150mm, f/5, 1/250 sec, ISO1600)

 

午後の小物第一弾だった風車。苦戦してました。カメラマンも苦戦。ちょっとだけブラせた。

20150802-DSC_6970NIKON D810 (250mm, f/5.6, 1/320 sec, ISO900)

 

Wピースいただきました!

20150802-DSC_7021NIKON D810 (230mm, f/5.6, 1/320 sec, ISO1100)

 

切なげな表情。

20150802-DSC_7079NIKON D810 (290mm, f/6, 1/320 sec, ISO720)

 

カメラマンに「目線が来てるのかどうか分からない」と言われ指を指してた、ナイス!

20150802-DSC_7123NIKON D810 (300mm, f/6, 1/320 sec, ISO560)

 

セクシー。色っぽい。艶っぽい。とても楽しい。

20150802-DSC_7146NIKON D810 (170mm, f/5, 1/320 sec, ISO450)

 

ここは望遠難しかった、暗いし。でもうまいこと仕上がったと思う。

20150802-DSC_7161NIKON D810 (400mm, f/6.3, 1/320 sec, ISO1600)
20150802-DSC_7168NIKON D810 (150mm, f/5, 1/320 sec, ISO1600)
20150802-DSC_7210NIKON D810 (290mm, f/6, 1/200 sec, ISO1600)

 

望遠だと光量キツくて24-120/4よりも大胆な構図になった。

20150802-DSC_7243NIKON D810 (220mm, f/5.6, 1/160 sec, ISO1600)

 

眼力ぱねぇ。惚れそう。

20150802-DSC_7256NIKON D810 (400mm, f/6.3, 1/100 sec, ISO1600)

 

アンニュイ。こんな時こそ奥ピンになればいいのに。

20150802-DSC_7320NIKON D810 (450mm, f/6.3, 1/80 sec, ISO1600)

 

最後の撮影ポイント。表情柔らかめ。

20150802-DSC_7381NIKON D810 (150mm, f/5, 1/320 sec, ISO450)

 

スタッフさんに「最後寄りで撮りたい人!」って言われたから元気いっぱい返事したらオレしか居なくて、それじゃぁってんでいそいそと24-120にレンズを変えてるうちに撮る場所無くなってた。ションボリしながら隙間を見つけて撮ってたら気がついてくれた。嬉しい。ニンマリしながら撮ってたらドンドンドンドン近づいて来てくれてついに最短撮影距離を割り込みピントが肩に。今世紀最大くらいにドキドキした。

20150802-DSC_7437NIKON D810 (70mm, f/5, 1/320 sec, ISO220)
20150802-DSC_7443NIKON D810 (70mm, f/5, 1/320 sec, ISO220)
20150802-DSC_7447NIKON D810 (70mm, f/5, 1/320 sec, ISO220)

と言うわけで、ビバ・くらぶ以上です。宝上華菜さん、スタッフのみなさんありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です